FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亜美さんがブルマーで責められる(その3/4:股間)

胸、尻に続いて今回は股間がターゲットです。

手を縛られ、無理やり開脚をさせられた状態でプレイスタート。
「こんな格好は、イヤッ」
と亜美さんは訴えますが、言ってるそばから触手が伸びてきてブルマを優しく愛撫。

股間責め2

「あぁっ、クリがおかしくなっちゃうー」
と触手の巧みな攻めを実況中継する亜美さん。途中からは触手がもう一本参戦して2本でブルマをぐりぐり責めていきます。

股間責め1

しばらくすると触手は撤退していき、亜美さんの股間は解放されます。
「助かった。。」と安堵する亜美さん。
晴れて亜美さんは陵辱から自由の身となることができたのでしょうか。

股間責め3

もちろん、そんなことはありません。亜美さんはこれが前座に過ぎなかったことを思い知ることになります。
なんと、次は触手はブルマめがけて突っ込んでいき、亜美さんのなかに入ってしまいました。
その衝撃に亜美も思わず体を反らせて悶えています。
このシーンでは、「断面構造」というメニューで中で暴れる様子を見ることができます。

股間責め4

触手の侵入によるブルマーのふくらみが最高にいやらしく、視聴者の股間の膨張もとまりません。
ブルマーの膨らみがけっこう大きいので、我々がするようにブルマーの中で股間表面をまさぐっているのかと思いつつも、どうやら膣から子宮に突っ込んでいる様子なので内部からの膨らみと推察されます。亜美さん、子宮が破壊されやしないかと少し心配になりますが、体をくねらせ激しく抵抗して元気そうなので大丈夫でしょう。

股間責め5

どうやら触手は亜美の股間から何かを吸い取っていることが確認されます。
エナジーはお尻からは無理みたいでしたが、おっぱいからだけでなく、股間からも採取可能なようです。

股間責め6

亜美はまたもやイカされます。
あまりの絶頂ぷりに腰が浮いていますね。
触手の突き上げによるブルマーの突き出し、いやらしすぎ。今ぼくも逝くからね、亜美。

股間責め7

亜美デットエンドへ

下着のライン

例えば、スカートからちらっと見えたパンツと、ブルマーから浮いているパンティーラインとどちらが興奮するかといえば、私の場合迷いなく後者となる。想像力をかきたてるから。

たいていのブルマーはパンツの線が浮いているのはすぐわかったし、女子高生レベルのブルマーともなれば、はみ尻とパンティーラインがセットで提供されていた。そんなブルマーに心を奪われている。
通常は体操服をブルマーのそとに出していることが多いのでパンティーライン見えるのは臀部にかけての部分に限られる。

そういう意味で、これはちょっと珍しいブルマ写真かもしれない。

panty line

臀部から腰にかけてパンティーの形がすべて晒されている。ほどよいはみ尻も素晴らしい。
あぁ、この娘はこういう小さめのぴっちりしたパンティーを穿くのか、ちょっと左側によれて食い込んでるな、などと思いを馳せる。
彼女たちが着用するブルマーは食い込みの激しいぴっちり型なので、下着も小さめにしておかないと容赦なくはみぱんしてしまうのだろう。
ブルマー着用後のはみパンチェックは、トイレで入念に行っていたらしい。だから体育の時間前は女子トイレは満員状態。昔、気のおけない女友達との猥談で知った話。

会社で働く女性の場合、スカートでなく細身のパンツルックだと下着の線が見えることもあるが、意外と(?)ボクサーショーツのラインだったりすることが多い。ラインのでないショーツもあるはずだけど、この方がラクなのかな?
最近プールでもビキニラインを見せる水着を穿く女性は少数派だし。。

ブルマーを穿くということは、それだけ気苦労も多かった、ということかな。
ブルマーから浮き出るパンティーライン、それは天使の軌跡。いい夢をありがとう。

亜美さんがブルマーで責められる(その2/4:尻)

次は、尻への責め具合を検証したいと思います。

今回は四つんばいの状態で手足を触手で縛られ、身柄を拘束されています。
まずは優しく(?)触手でお尻を撫で撫でしています。

尻責め1

ブルマー越しに締まりのよさそうなお尻を触手で愛でたあと、乱暴にお尻にずぼーんと突っ込まれてしまいます。
お尻に触手が突っ込まれた瞬間の体をよじって抗議する亜美さんの仕草がとってもセクシーです。この素晴らしさはアニメーションでなければ伝わらないでしょう。
痛そうだなーと見ていたら、やっぱりとっても痛いみたいで、「痛いからお尻はヤメテーぬいてー」と必死に懇願します。残念ながらその思いは届きません。
乳首を咬まれたときは乳首だけはやめてとお願いしていましたが、やめてほしいのは乳首だけではなかったようです。
尻責め2

その後もぐりぐりとお尻を責められていきます。
触手の動きに合わせて、腰も前後にくねくねとよじっており、その動きがとってもいやらしくたまったものではありません。亜美さんと魔人操る触手との息はばっちりのようです。

尻責め3


最後は、サイドからの視点で締めくくります。よくみると両足が触手に引っ張られて地面から浮いており、亜美さんは両腕のみで一生懸命体勢を維持しようとしています。尻に突っ込まれた触手の前後運動と腰の動きをシンクロさせることでたくさん感じさせてあげたいという魔人の親心ではないかと思われます。

アニメーションでみるとよくわかるのですが、触手の動きに合わせて亜美さんの股間が膨らんでいるのがわかります。尻に突っ込まれた触手が股間に飛び出してブルマーをもっこりさせているのでしょうか。
アナルと膣の構造に詳しくはないのですが、なにやらとんでもないことをされているのは間違いないようです。

尻責め4

結局亜美さんはまたしても触手の責めに耐え切れず、地面に伏して果ててしまいます。おつかれさまでした。
ちなみに、尻責めではエナジーの吸収はありませんでした。お尻からエナジーを摂取することはできないようです。

次回は、股間の責めっぷりについてみていきましょう。

亜美デットエンドへ


亜美さんがブルマーで責められる(その1/4:胸)

ブルマーを取り扱った陵辱AVGの名作だと思ってる作品。
「亜美デットエンド」@oz



セーラーなんとかの戦士が魔人にいじめられるというおはなし。
パラレルワールドで触手の魔の手に墜ちてしまうが、魔人の責め苦に耐えることができれば解放してやろうと持ちかけられ、彼らの責め苦を受け入れ立ち向かおうとする亜美さん。
果たして、彼女は魔人たちの陵辱に耐えて悪者を粉砕することができるのか?

もちろんできません。

エナジーとかいうものを胸や股間から奪われたのが原因で戦力を喪失したみたいで、最後はぐっちょぐちょにやっつけられちゃいます。

中盤で胸、股間、尻を責められますが、その陵辱シーンをセーラー服、水着、ブルマーより選択可能。
これらのコスチュームを身にまとって陵辱されるシーンが素晴らしく、股間の震えが止まりません。

ブルマー編を中心に、その魅力をお伝えしたいと思います。

まずは胸からみていきましょう。
胸責め
乳首を噛まれると痛くてたまらないようで、「乳首はやめて、お願い」と懇願していますが、残念ながら聞き入れもらえなかったようで、ひたすら乳首をいじくりまわされます。

セーラー戦士の源であるエナジーというものは乳首から採取できるようで、乳首にからまった触手はどっくんどっくんと吸収しています。

最後に亜美さんは意志に反して絶頂に達してしまい朽ち果ててしまいます。

その瞬間を捉えることに成功しました。
胸責め

触手に腕と足を封じられた状態で胸をいじくりまわされて腰をよじりながら抵抗を試みていますが、そのブルマの腰つきがいやらしく最高です。果ててしまうのは彼女だけではないでしょう。俺もついてるぜ、がんばれ!

次回はお尻の責められ具合についてみていこうと思います。

亜美デットエンドへ

引き締まった尻はブルマによく似合う

美しいブルマは以下の条件を満たしている。
・引き締まった太ももにほどよく食い込んでいる
・下着のラインが浮き出ている
・股間の緩やかなふくらみが確認できる

下記は、上記2つを満た美しいブルマだろう。
美尻

臀部の盛り上がりがブルマー越しにみえるが、こんな締まりの良い尻はそうそうお目にかかれない。
この娘は高校3年生、ショートカットが似合うかわいい女の子。たしか陸上部だったはず。

あまりに尻が引き締まっているものだから、ブルマーも尻に食い込んでいる。
彼女はは何度もブルマーの裾をひっぱって食い込みを直そうとしていたが、ちっとも食い込みは改めっていなかった。そんなに引き締まった体にぴちぴちのブルマーを穿かされていては、無理ってもんだよ。
プロフィール

bloomcatcher

Author:bloomcatcher
ブルマーを偏愛。マニアの視点でブルマーを語る。
いろんなカラーを試すも、やはり紺ブルマが一番との原点に回帰。

最新記事
ブルマー三昧
胸責め

ブルマー陵辱の金字塔
亜美デットエンド



ブルマーDVDいろいろ

検索フォーム
ブルマー同志
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。